IMG_20190604_181557


皆さんこんにちは、ねくです(@nekutaru)

今回は
JFXさんから岩手の前沢牛(8,000円相当)を頂いたのでレビューします。

100グラムあたり2,000円相当のお肉を家で焼いたのは初めてです。

想像以上の柔らかさと深みのある味で、ビビりました笑

FX会社のJFXのキャンペーンでもらえるので、興味がある方は口座開設してみて下さい。

JFXの公式サイトはこちら

JFXについては「JFXとヒロセ通商どっちがいいの?」という記事で詳しく解説しているので、
よかったらご覧下さい。

Youtubeやってます!チャンネル登録お願いします!




1. 前沢牛とは?

IMG_20190604_181430


そもそも前沢牛って何?って思いますよね!

普段高級肉を買わない私は、初めて聞いた名前でした。


簡単にいうと
「岩手県奥州市前沢区」で育てられた牛のことです。

A4等級のお肉ということですね。


よくわかりませんが、とても高くて美味しいお肉のようです。

金額でいうと100グラム2000円ぐらいするみたい。。。


自分では絶対買わないレベルの高級肉ですね笑


目次に戻る

2. 調理前の前沢牛

ガッチリとした木の箱に入ってきました。


さすがは前沢牛ですね!!


開封直後はこんな感じです。

IMG_20190604_181557

説明書もちゃんとついてて、美味しい解凍の仕方が書いてありました。


調理前に一応計量

IMG_20190604_181753


378g

8000円で378gだとすると、100gあたりは2166円です。

高すぎてこの時点でビビってます笑


目次に戻る

3. 調理後の前沢牛

IMG_20190605_211242

調理後のお肉はこちらです!

うちには3歳の娘もいるのでしっかり目に火を通しました。

ひとりで食べるならミディアムが絶対美味しいと思います(*´ω`*)


ちなみに解凍方法はおすすめされていた通り、「冷蔵庫に1日置いて解凍」をしました。

手が込んでますよ笑


断面はこんな感じ

IMG_20190605_211623


牛そのものを楽しみたかったので、味付けは塩のみでシンプルに頂きました。


めちゃくちゃ柔らかくてサクッと噛み切れますよ。

これは私が知っている牛肉ではないです笑


目次に戻る

4. JFXとは

ここで、このお肉を提供してくれたJFXさんについて簡単にお話します。

正式名称は「JFX株式会社」

FXサービスの提供をしている会社です。

有名なヒロセ通商の子会社になります。

なので、アプリの見た目やスワップポイントなど全部同じです笑


通貨よって口座を分けたい人や、リスクを考えて口座を分散させておきたい人にはおすすめですね。


今回の前沢牛はFX会社のJFXのキャンペーンでもらえるので、興味がある方は口座開設してみて下さい。

JFXの公式サイトはこちら


JFXについては「JFXとヒロセ通商どっちがいいの?」という記事で詳しく解説しているので、
よかったらご覧下さい。


目次に戻る

5. JFXのキャンペーンで前沢牛がもらえる

JFXのキャンペーンの前沢牛


今回の前沢牛ですが、JFXさんのキャンペーンでもらえます。

ただし、ハードルはめちゃくちゃ高いです笑

具体的なキャンペーン内容はJFXのキャンペーンページをご覧下さい。

※2019/7/1までのキャンペーンなのでご注意下さい。

どれくらいハードルが高いかというと、

「新規約定合計が4,000万通貨」です。

これはプロのトレーダーぐらいしか達成できないのでは、、、笑

とはいえ、10万通貨でもらえるキャンペーンもあるので
興味のある方は口座開設して参加してみて下さいね。

※キャンペーンは原則申し込みが必要なのでお忘れなく


目次に戻る


おわりに

今回は
JFXさんから岩手の前沢牛(8,000円相当)を頂いたのでレビューしました。

FX会社のJFXのキャンペーンでもらえるので、興味がある方は口座開設してみて下さい。

JFXの公式サイトはこちら

JFXについては「JFXとヒロセ通商どっちがいいの?」という記事で詳しく解説しているので、
よかったらご覧下さい。

ここまで見てくださった方々ありがとうございました(*´ω`*)

スポンサーリンク